第5回「サロン開講前に考えておきたい3つの事-②」

こんにちは。
神戸・西宮 デコパージュサロンandN(アンドエヌ)の Namiです。

『ママスタイル。自分らしいお教室運営のヒント』をテーマに、第5回目の今回は『サロン開講前に考えておきたい3つの事』の後半、3つ目についてお話をさせて頂きます。

blog-macaron-image

サロン開講前に考えておきたい3つ目とは

“ 想い ”です。

 

デコパージュが好きだから・・・

教えることが好きだから・・・

○○が好きだからこの仕事を始めた!という理由は、すごく大事だと思っています。好きだから頑張れるし、大変なことも辛いなんて感じない。

ですが、それに加え“ なぜ好きなのか、なぜこの仕事をしたいと思ったのか”という“ なぜ ”の部分がとっても重要だと思っています。

この“なぜ”を明確にし、その想いを大切に進んでいく。そして発信していくこと。
この部分が、自分でもわかっているようで継続していくことが意外と難しかったりします。

blog-candle-moroccan

では私は、なぜこのデコパージュのお教室を開講しようと思ったのか…。

 

私は、20代の頃から漠然とですが夢がありました。自分自身が心から好きと感じることで、自分らしさを表現できるような仕事をしたい。できれば、自分で何かを作り上げたい。

そのような想いを抱えながら過ごしていました。その後結婚・出産を経て、デコパージュに出会い講師となりました。
それまでは専業主婦として子育てに専念。当時は初めての育児に悩み、そしてうまくいかない自分にもどかしい毎日。しんどささえ感じていた私がデコパージュの出会いで一変したんです。
二人の子育ての間の限られた時間、デコパージュをする時間が本当に貴重で新鮮で特別なものだったんです。毎日その時間が待ち遠しく、ウキウキしていました。
自分で自分が、ルンルン⤴⤴ ♪気分になっていくのを感じていたんです。

子育てって結構孤独だったりするんですよね。本音を語れなかったり、自信喪失したり・・・・。何故だか急に焦りを感じたり・・・・。

これって私だけではないのかもしれない。他にも同じことを感じているようなママさんもいるのかもしれない。だとしたら、私ができることは、
同じようなママさんにも子育て以外の時間をもっともっと楽しんでもらえるような場所と時間を提供したいと思いました。

それが私のサロン開講のきっかけであり、私の想いです。

 

 

では、その想いを叶えるには何が必要でしょうか。

是非、これを機会にじっくり考えてみてくださいね。

 

blog-fabricpanel-small-sample-2

サロン開講3年目を迎えた今、想いを伝えれているかどうかと言えば、正直まだまだです。でも気持ちはどんどん高まる一方なんですよね。

どうしたらもっともっと、多くの方にお伝えできるのか、多くの方にデコパージュを通して笑顔になって頂けるか日々模索中です。
まだまだ力不足ではありますが、この気持ちさえあれば、私の伸びしろは未知数!!これからも自分の貪欲な気持ちに正直に進んでいこうと思います。
次回はいよいよ最終回の6回目となります。たくさんの方にご覧頂けたら幸いです!!

お楽しみに。

blog-aroma-rose-cupcake-event2016ashiya-2

■コラム執筆者のプロフィール

兵庫県西宮デコパージュサロン「and N(アンドエヌ)」主宰。
日本ヴォーグ社ヘリテージDECO第一期生。デコパージュの先駆けとしていち早く自宅サロンをオープン。
以来、テレビ出演や企業からのイベント依頼を受けるようになる。講師の独創的な発想とオリジナリティには、多くの関心を集めている。
また、デコパージュを通して表現される雑貨スタイリングとカメラ撮影にも定評があり、今後の自身の作品や新しい試みが期待される。

→  この教室の詳細を見る