第6回「ありふれた毎日を宝物に」

いつもお付き合いをありがとうございます。
三重県亀山市で自宅教室を開いている「デコパージュサロンめぐ」です。

連載を続けていて、大切なことに気付きました…
過去の私がそうだったように、お教室展開を目標とする方だけじゃなく、「デコパージュ」?って?という方もこちらのナビサイトをご覧になるんじゃないと、デコパージュの魅力についてお伝えしたいと思います。

ペーパーナプキン等の既製品の紙を、「切る・貼る・塗る」で装飾、リメイクを楽しむイメージが強いのですが。
こんな風に大切な想い出を残す事も出来るです。

2016-11-02_13-47-24

愛娘のお泊まりバッグに大切な家族の写真でご説明します。
お写真を加工して貼り付ける技法を転写技法といいます。
想い出で好きな素材をリメイクして残すことができるんですよ♪当サロンでも、人気の高い技法です。沢山の方のアルバム作りにお手伝い嬉しい限りです。残念ながら、皆様の作品は、プライベートINですのでお見せ出来ないですが。

「旅先の一場面を時計にしたり」
「カップル様のお姿をキャンドルにしたり」
「大好きなワンちゃん、ねこちゃんのお姿をトートバック」

2016-11-02_13-46-42

素材は、アイディア次第で無限大です。
ありふれた毎日の日常雑貨何でも「デコパージュの色んな技法」でリメイクが楽しめます。
お写真だけじゃなく、お子様の描かれた絵だって形をかえて残せます。

2016-11-02_14-13-16

母の日に愛娘ちゃんがプレゼントしてくれた大切な絵、
古本を加工する、ブック技法
世界で1つの「ウエルカムボード」をお作りいただく方もみえます。

2016-10-12_14-45-19-1   2016-10-12_14-30-13-1

こちらは木材素材、ペーパーナプキンと絵を使って作りました。
ヴッド技法お屋根の部分はそうめんの箱の蓋。廃材も宝物に♪
こんな風に素材にあった技法を修得すると、何でも自分の手でリメイク出来るクラフト「デコパージュ」

わざわざ、素材を購入しなくても、ほら、そこにあるものも宝物にかえられる。
そこが、「デコパージュの魅力」だと思います。

私は、デコパージュに出会って、身の回り品も宝物になりました。
もう1つ、手作りを一緒に楽しいむ、かけがいのないお仲間が出来たことが嬉しくて、嬉しくて♪

「ありふれた毎日を宝物に」→「ありふれた毎日が宝物になりました」

これこらも、沢山作品を作り、技術を磨き、皆様と共に成長出来たらと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。
作文のような綴りのコラムにお付き合いをありがとうございました。

デコパージュナビ様、この度は、この様な身に余る機会を頂き、ありがとうございます。
おかげで私自身を見直すことができました。
これからの活動の転機に立てました。

2016-11-17_14-12-56

皆様のご健勝とご発展を祈念して結びの言葉とさせて戴きます。

デコパージュサロンめぐ

■コラム執筆者のプロフィール

三重・亀山でデコパージュ教室「デコパージュサロンめぐ」を主宰。
「自宅を自分好みに飾りたい」をテーマに「グラスアート」「タイルアート」「キャンドルマイスター」と講師資格を取得。
「切る・貼る・塗る」で楽しむことが魅力の「デコパージュ」の素晴らしさを、丁寧に指導している。
アートクラフト協会デコパージュディプロマコース修了。
Cherishデコパージュディプロマ認定サロン。

→  この教室の詳細を見る